ブログカレンダー

1月 2020年2月 3月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

 

本日、特注サイズでお造りさせていただいた神徒壇の発送が完了しました。

 

遠方からのご注文でしたので、一日余裕をみて、今週土曜日の大安日に到着する予定です。

無事、製作納期も間に合い、梱包も厳重にして送り出すことが出来たので、ようやく、ひと安心といったところです。

あとは無事、到着することを祈るばかりです。

 

こうした大きな梱包時には、西濃運輸さんにお任せしておりますが、

今まで、一度も大きな輸送事故はありません。本当に有り難く、頼りになります。

 

年配のお客様からのご注文で、御宅での階上げなども、お任せした経験もあります。

別途、多少追加料金は必要となりますが、女性の方や、年配の方には助かりますよね。

 

上記はほんの一例ですが、

こうしたお悩みにも、当店では出来る限り、そのご要望にお応えさせていただきます。

 

お客様にご満足いただけけるよう全力を尽くす。これが当店の自慢できることのひとつです。

 

head-mitama...

 

スペースに合わせた、神道祭壇(神徒壇)の自由設計も承っております。

 

今回のお客様は、繁忙期に備え、お早めにお申し付けいただいたので、ご要望にお応えすることが出来ました。

現段階では、時期的に特注品の年内納品は難しいかもしれまんが、サイズや内容によっては、ひょっとすると、

可能かもしれません。

 

神道祭壇(神徒壇)特注サイズをご検討のお客様は、ぜひお気軽にご相談下さいませ。

 

また、神徒壇レギュラー品の納期も、製作状況等により、日々、変動してまいりますので、

こちらも、納期確認等を含め、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 


 

  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


 

カテゴリ:
御霊舎

 

お客様のご要望により、

本欅(けやき)上品 屋根違い三社 いぶし銀」の金具仕様の金色を定番化いたしました。

 

これ以前は、お問い合わせいただいたお客様のみに、この「金色」仕様を別注というかたちで、

ご用意させていただいておりましたが、ここへきて、同様のご要望が続いておりましたので、

この度、こちらも定番商品として、ラインナップのひとつに加えることになりました。

km-kytg-L_G...

既に、お届けさせていただいたお客様にも、大変評判が良かったのも、定番化の理由のひとつです。

 

 

km-kytg-_G-...

 

いぶし銀の仕様も、落ち着いた渋みのある印象で、人気の商品のひとつではございますが、

馴染みのある、きらびやかな金色は、より受け入れやすいかもしれませんね。

 

仕様の違いによる、価格差はございませんので、お好みにより、お選び下さい。

 

km-kytg-_G-...

 

 

km-kytg-_G-...

 

こちらの上品仕様は、細部へのこだわりを、随所に垣間見ることが出来ます。

 

素材としての欅は、板目でも、なかには、面白い雰囲気を出してくれることもありますが、

一点、一点、ばらつきが大きく、また、狂いが出やすい為、

こちらの上品仕様では、主に柾目を用い、安定した商品をご提供させていただております。

 

km-kytg-_G-...

 

 

時が経つにつれ、刻々と、より味わい深かさを楽しめる欅(けやき)仕様をぜひご堪能下さいませ。

 

商品詳細はこちら  >>【神棚】総本欅 (けやき) 上品 屋根違い三社 金・大

商品詳細はこちら  >>【神棚】総本欅 (けやき) 上品 屋根違い三社 金・中

 

 

カテゴリ:
神棚

 

明日、11月2日は、誠に勝手ながらお休みとさせていただいております。

 

インターネットからのご注文への、ご返信は翌営業日の11月3日より、順次ご対応させていただきます。

 

何卒、よろしくお願いいたします。

 


  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館


 

カテゴリ:
お知らせ

 

今年も残すところ、あと2ヶ月となってまいりました。

11月のはじまりです。

 

本日はその初日として、神棚周辺を清め、榊を新しくされたり、神社にお参りしたりと、

気分も新たに、忙しい年末を迎えるご準備も着々と進められる時期かと存じます。

 

その忙しい年末を少しでも、落ち着いて、楽しく過ごしていただく為にも、

この11月は、焦らず、余裕を持って、気に入った神棚やしめ縄をお選びいただける最後の月になるかもしれません。

 

 

来年の初詣で、頂くお神札(おふだ)は、伊勢神宮のご遷宮の年となる記念すべきものです。

その、真新しいお神札を、納める神棚のご用意、古くなった神棚のご新調をオススメいたします。

 

この20年に一度のご遷宮を一言であらわすとすれば、「常若(とこわか)」という考え方があります。

読んで字の如く、常に若々しくですね。

 

特に、何十年も経った古い神棚をお祀りのご家庭などでは、買い替えの時期で迷われる方が多いようですが、

このご遷宮の周期くらいを目途に、ご新調なされてはいかがでしょうか。

 

古いものを大切にするこゝろは、もちろん大切ですが、「瑞々しくいよいよ栄える」という、

この「常若(とこわか)」という考えをもとに、新しい風を吹き込んであげて下さい。

 

 

カテゴリ:
神棚

伊勢のしめ縄

 

明日から、11月ですね。

今月は、いよいよ、ご予約いただいておりました「伊勢講ごよみ」、「神棚用しめ縄」の発送が中旬頃から順次はじまります。

 

先日、しめ縄の最終打ち合わせに行ってまいりましたが、既にフル回転で、生産が始まっており、

現場に立ちこめる、真新しい藁のいい香りが、昨年の年末の記憶を呼び起こし、

「今年もこの時期がやってきたんだな」と更に身が引き締めりました。

 

ご到着後、箱から出した時に立ちこめる、この出来立てのしめ縄の香りで、

新しい年を迎える、この日本人ならではの感覚を、より多くの皆様と共有したいものです。

 

全て自然の素材で出来ており、その素材、それぞれに願いや意味を込め、職人がひとつひとつこゝろを込めて

お造りする、伊勢のしめ縄は、全国のお客様から大変ご好評いただいております。

 

「また、今年もこの季節が、やってまいりましたね。」と、ご贔屓のお客様からお電話でご注文いただけると、

遠方ながら、近所の方とお話ししているようで、世間話にも花が咲き、ついつい長電話となることもしばしば。

 

 

simenawa_yo...

 

 

一年中、玄関に飾る伊勢のしめ縄は、神都伊勢ならではの、ほかにはない、特別なしめ縄です。

 

毎年、「今年から、はじめて伊勢のしめ縄を飾ろうと思い、注文しました」とご連絡いただくお客様が、多数いらして、

今が、全国的に伊勢のしめ縄が伝播していっている過渡期とも感じております。

旅先で、伊勢のしめ縄が、飾られているのを見る機会が、年々増えるかもしれませんね。

 

ただ、もちろん日本全国、各地域の風土、伝統に沿った色々なしめ縄のかたちがあり、それを守り続けることも大切ですので、

私たちが伊勢を思う気持ちと同様に、その地域、独特のしめ縄を各地域の皆様で大切にしてもらいたいと願っております。

 

ご予約受付中 >> 伊勢のしめ縄

 

カテゴリ:
しめ縄

先日から、こうしたお知らせが続いておりまして、誠に申し訳ございません。

 

現在、神棚では、高級仕様、最高級仕様シリーズのひとつでもある、厚屋根三社、太鼓屋根三社の在庫が切れ、

製作にお時間が必要ということで、ご案内させていただきましたが、

 

今回は、年間を通して、ご好評いただいております『伊勢 福呼び 盛り塩』が、大、小 ともに、

10月初旬頃から品切れとなってしまいました。

 

年の瀬が近づくにつれ、こちらの商品へのお問い合わせも一段と増えてまいりましたので、

この場で、あらためて、当品切れ商品のお詫びをさせていただきます。

 

今年は特に、慢性的に製作現場の方が込み合っており、全般的に日程調整が難しくなってきております。

また、先般、盛り塩型を含め、木曾桧製の敷板のみの、祝い事へのご使用がつづき、

こちらで販売する量が確保できなくなってまいりました。

 

この木曾桧製の敷板も、切りっぱなしの、ただの板ではなく、職人が一枚、一枚、鉋(かんな)をかけて、

底面となる縁を、面取りしておりますので、上品な仕上がりとなりますが、その分、手間がかかります。

 

04231218_4f...

 

そこは、やはりこだわりをもって、多少時間が掛かっても、良い品をお客様にご提供させていただきたいという思いからです。

 

次回、ご用意できる時期としてましては、11月中旬くらいを予定しております。

誠に申し訳ございませんが、次回のご用意も恐らく、わずかな数量となります。

 

ご購入をご検討いただいておりますお客様は、ご用意が整い次第、ご連絡をさせていただきますので、

サイズと数量をお申し付け下さい。数量確保としての、ご予約も承ります。

 



  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館


 

 

大変、有り難いことではございますが、ご準備が整わず、ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

 

上記、品切れ中の商品はこちら >> 「伊勢 福呼び 盛り塩

 

head-morish...

 

 

そのほかの神具関係としては、特に「榊立用玉垣3.5寸用」が、年中、在庫僅少となっており、常に出来立てほやほやです。

現在、在庫がある分は、既に、お客様が決まっておりますので、新規ご注文の際は、若干お時間が必要となるかもしれません。

 

今後も、こうしたお知らせがつづくかと思いますので、気になる商品がございましたらお早めにお申し付け下さいませ。

 

 

カテゴリ:
お知らせ

 

先日、あるお客様から箱宮についてのお問い合わせいただき、お話のなかで、

こちらの商品の掲載をご依頼いただいておりました。

掲載まで、お時間頂戴しましたが、本日ご用意が整いましたので、ご検討下さいませ。

 


【伊勢宮の神棚】

  箱宮三社 ガラス折戸 吊り灯籠仕様 小 




吊り灯籠付きの趣きのある箱宮三社。

前面ガラス折れ戸仕様の、風格ある意匠が特徴です。
10252347_50...
こちらは前面ガラス折戸の外観の参考画像で、内側の吊り灯籠がない仕様のものです。
 
 
 

【お神札(おふだ)の祀り方】

三社宮では中央に神宮大麻(じんぐうたいま)、向かって右に氏神様、左に祟敬神社様の神札をお祀りします。

こちらに『神棚の祀り方』を紹介しております。ご参考にして下さい。


【伊勢神宮のお神札(おふだ)適応サイズ】

こちらの神棚は、伊勢神宮のお神札の「角祓大麻」から、おまつりいただける大きさとなっております。




壁掛け式、据え置き式のどちらでもお祀りいただけます。

10252328_50...

こちらは、先程の前面折れ戸を開いた状態のものです。

 


【箱宮三社(はこみやさんしゃ) 折戸 吊り灯籠仕様 小】



商品詳細 :

・外寸 : 高 36.5 × 幅 48 × 奥 32cm

・内寸 : 高 26 × 幅 43.5 × 奥 4.5cm

・灯籠 : 電球が点灯するよう電装式(コンセント付)となっております。

・折れ戸仕様 : 前面の折れ戸にガラスが4枚はめ込まれております。

 側面にも両側にガラスがはめ込まれております。

・壁掛け仕様: 壁掛け用の吊り下げ金具が背面上部の両側に標準装備。

・吊り下げ金具を利用し、壁掛けが可能となっております。

※お祀りする場所の壁をしっかり見極め、ビス等がしっかりと利く壁に取付けてください。

より安全な設置を求められるお客様には棚板との併用をお勧めします。



《サイズ違いによる仕様相違点のお知らせ》

こちらの「小」仕様においては屋根の破風「鳳凰」の彫り物が付きません。
 
破風付きは「大」のみの仕様となります。

 


 

商品掲載ページはこちら >> 【神棚】箱宮三社 折戸 吊り灯籠仕様 小 

 

 

カテゴリ:
神棚

 

忙しさにかまけて、ブログの更新頻度がおちてきてしまいました。

それ程多くの方々に、ご覧いただいているわけでもないとは思うのですが、

こちらも、いまいちど、気を引き締めて、頑張っていきたいと思います。

 

さて、先日から、急に寒くなってまいりまして、今朝は一段と冷え込みましたね。

そうした肌で感じる寒さ、年末の気配というものに、お客様方も敏感なようでして、

今日は、特に、神棚、しめ縄など、年末準備品としての商品の動きがいつもより多かったように感じます。

 

例年「神棚を年末に」と、お考えの皆様はやはり多く、年間を通して一番注文が多くなる月ですが、

今年は、一年を通して、閑散期というものがないと思えるくらい、神棚への意識が高まっているようです。

 

神棚・神具、神道祭壇(神徒壇、御霊舎)を含め、現時点で、年末12月分の神棚の数量確保が非常に心配、、

というよりも、恐らく、あいにくお断りさせていただかないといけない状況を予想しております。

 

もちろん、そんな予想がたっているのであれば、その対策として準備をすればいいだけなのですが、

やはり、一点一点、こゝろを込めてお造りできる本数には限りがございまして、

神棚ご注文から一ヶ月以上お待ちいただく商品も、沢山出てきてまいりました。

売上がどうとかいう話しではなく、せっかくの当店へのお申し付けをお断りする程、辛いことはありません。

 

ですので、もし、こちらをご覧いただいたお客様のなかで、年末時期に神棚をご購入をお考えのお客様が、

いらっしゃいましたら、ご注文時期は、なるべくお早めにお申し付けいただきますようお願いいたします。

 

お支払時期は、お受取時にお支払いただく代金引換を、ご指定日に合わせて発送させていただくことで、ご調整が可能です。

ご注文時の備考欄に、例:「12月中旬到着希望。」など、ご記入いただければご対応させていただきます。

(※ご希望時期にてお届けが難しいご注文の際は、こちらからご連絡させていただく場合がございます。)

 

また、こうした状況下におきましても、朝早くから夜遅くまで、常に安定した品質で造りつづける職人さん達には、

本当に頭が下がる思いです。忙しくても、決して手を抜くことのない職人の誇りがここにはあります。

関係者一同、一丸となって皆様からのご期待に、精一杯お応えさせていただくよう励んでおります。

 

賑やかで活気溢れる年末を迎える楽しみと、幾ばくかの不安が入り交じり、

また、久しぶりの投稿ということで、少し力が入り過ぎた感は否めませんが、

ここはどしっと腹をくくって、精一杯やらせていただくほかありません。

 

今年はいい年だったと最後に思えるように、残り約二ヶ月を悔いのない過ごし方をして、

皆様とともに、いい正月を迎えたいものですね。

 

カテゴリ:
神棚

 

先日、お納めさせていただいたお客様から大変有り難いお言葉をいただきましたので、

ご本人様にご承諾をいただいた上で、こちらをご紹介させていただきます。

 

「東京都在住 N様 女性」 (以下、原文ママ)


 

伊勢宮 さま


昨日、商品3点無事届きました。

本日開封いたしまして
神棚のその神々しさに感銘をうけました。

思っていたよりも、大きく重量感があり
なによりもその茅葺に魅了されます。

職人のかたが丹精こめて作ってくださったんだと
あらためて鑑賞いたしました。

ほんとうにこの神棚にしてよかったです。
ありがとうございました。

こころより御礼申し上げます。

藍玉のブレスレットは本当に「水の色」をしている
透明感のある不思議な石ですね。
つけるのがとても楽しみです。

そして、宝珠−1は全く問題ないです!
とても気にいりました。

購入させて頂きますのでのですぐにお振込みいたします。

この度は、ご好意で先に送っていただきまして
ありがとうございました。
重ねて御礼申し上げます。

 


 

N様とは、お問い合わせフォームを通じて、まずは『茅葺一社」と「藍玉ブレスレット」について、

詳細など、色々とご質問いただいたのが、きっかけとなりました。

 

その後も、おまつりされる神棚に対する真摯な姿勢とともに、N様のこだわりを伺えるやり取りを、

何度かさせていただき、他店様との比較検討もしていただいた上で、最終的に当店へご注文いただきました。

07181710_4e...

 

 

もちろん、伊勢を代表する茅葺きは、特に自信を持ってお届けさせていただおる商品のひとつですが、

やはり、こだわりを持ったお客様の御眼鏡にかなうかどうかというのは、毎回不安になるものです。

 

ご到着後の、上記、N様からのお声は、その不安を払拭していただいただけでなく、

職人への労いのお言葉まで頂戴し、また、決して安い買い物ではございませんので、大変迷われたかと、

お察ししますが、結果「ここで買ってよかった」と思っていただけたようで、有り難いかぎりでございます。

 

 

併せて、ご購入いただいた【護珠堂 天然石】護法念珠(藍玉)浄化用天然塩・ 木箱入り は、

残念ながら、再入荷の予定はなく一点もの。

 

03141933_4d...03141933_4d...

 

天然石は、巷ではピンキリのようなものですが、手に取っていただいたご感想から、

値段相応の間違いのない商品をご提供させていただいたいるのが、わかっていただけるかと存じます。

 

 

上記、文末の「宝珠-1」とありますのは、こちらの商品です。>>【天然水晶】宝珠-1(中)内包物有

 

当初は、現在品切れとなっております、こちら >>【天然水晶】護宝珠 の入荷予定をお問い合わせいただいたのですが、

入荷時期の目途が立っておらず、その代わりといっては語弊がありますが、【天然水晶】宝珠(中・内包物有)

ご提案させていただきました。

 

03221810_4f...03221810_4f...

 

 

こちらの特集ページでは、後々のトラブルを避けるため、あえて一番内包物(インクルージョン)が多いものを、

トップに掲載し、当商品の意味合いを、あらかじめ、お客様にご理解いただけるようにご提示しております。

ですので、写真では表面のキズのようにも見え、大げさにも映ってしまうようにも感じます。

 

すべて一点ものですので、中には「内包物どこにあるの?」と思うほど、

お得な商品もあり、今回、N様にお選びいただいたのもそのひとつです。

 

やはり内包物の度合いを気にされておりましたが、画像では判別がしにくいため、今回特別に他の商品とともに

先に現物をお送りし気に入って下されば、お買い上げしていただくというかたちにしました。

何度か、お問い合わせいただいているなかで、このお客様なら、先に商品をお送りしても大丈夫だという判断からです。

 

結果的に、こちらのお客様からは内包物に関して「全く問題ない」というお言葉をいただきました。

 

以上、三点にわたり、特に印象的なお客様うちの一人でしたので、長くご購入に至る経緯を書かせていただきました。


 

最後になりますが、N様へは、この場をお借りし、この度のご利用とともに、あたたかいお言葉、

また、その掲載のご承諾いただき、誠にありがとうございました。

 

 

カテゴリ:
お客様からのお声

連休明け

 

10月13日(土)〜15日(月)まで、不定休ながらカレンダー表記通り、お休みをいただいてたのですが、

その間にも沢山の方々からお電話による履歴やメールでのお問い合わせ、ご注文等をいただいており、

連休明けからフル回転でご対応させていただいております。

 

三連休で、休養たっぷりといきたいところですが、

全日、行事参加や所用等で、事前に予定のあったものばかりでして、

頭の中は、仕事のことが気にかかり、気分一新とはいかないものですね。

 

近頃は、ワークライフバランスなどという言葉もよく耳にし、

そうした考え方も、頭ではわかっていても、いざ実践となると、これが難しいものです。

子供達と「久しぶり」という会話を交わすこともある我が家では縁遠い話しかもしれません。

 

 

そんななか、こちら伊勢では15日〜17日、神宮さんの神嘗祭が執り行われ周辺も大いに賑わいをみせておりました。

その神嘗祭の一環として、うちの子供達も幼稚園の奉納曵きに参加してきました。

 

(ちなみに、掲載の写真は、私ではなく家内が撮った、園の父兄の方だそうです。)

 

IMG_0203.jpg

 

 

園児達が、春に田植えをして育てた、たわわに稔った稲穂を小さな奉曵車に載せて引っ張り、

外宮さんへ奉納する恒例行事です。

 

昨年は、残念ながら雨天中止となってしまったのですが、今年は本日最終日を除き、天候に恵まれ、

兄妹揃っての、最初で最後の奉納曵きが叶ったようです。

 

こうして、ひとつひとつ、季節にまつわる行事が過ぎていき、成長を感じさせてくれる子供たち。

ワークライフバランスが下手な親で淋しい想いもさせていますが、それでも頑張れるのは君たちのおかげです。

 

 

世間では、それ程珍しくもない三連休ですが、お正月やお盆以来の連休で、一つの節目と感じる気分です。

先月からバタバタと年末の勢いさながらですが、またひとつギアを上げ、いざ本来の年末まで気を引き締めて

頑張ってまいります。

 

カテゴリ:
近況
このページの先頭へ戻る