ブログカレンダー

1月 2020年2月 3月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

 

既に報道等にてご承知のことかと存じますが、現在、本州を縦断すると予想されております、大型の台風が接近しております。

 

これにより、当店では、お客様からの大事なご注文品を、より安全にお客様の元へお届けさせて頂くべく、

既にご注文いただいているお客様、また、新規でのご注文のお客様へは、

当店からの発送日を10月1日以降に順延させていただきますので、ご連絡申し上げます。

 

こちら伊勢も台風の通り道となることが多く、過去に甚大な被害をもたらした伊勢湾台風を経験した祖母や親からは、

口うるさいくらいに、台風への警戒をすり込まれて来ました。

そうして育ったもんですから、私も台風の接近には、今でも過敏に反応してしまいます。

 

本台風による被害がご心配の地域の皆様は、くれぐれも身の安全を第一に、事前に避難、対策等なさってくださいませ。

 



  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館


 

カテゴリ:
お知らせ
タグ:お知らせ

 

現在、ご注文時における〈クレジットカード〉決済におきまして、
当方システム上のエラーが発生することが確認されており、
お客様方には、大変ご迷惑をお掛けしております。

只今、復旧へのご対応を急いでおり、
復旧予定日は【2012年10月1日(月)】 を予定しております。

上記復旧日までに〈クレジットカード決済〉をご希望のお客様は、
同様の扱いとなります〈Paypal決済〉をご用意いたしておりますので、
こちらをご選択いただくか、または、誠に恐縮ながら他の決済方法を
ご利用下さいますようお願い申し上げます。

※尚、本原因は、当サイト内におけるもので、
 カード情報等のご心配には及びませんので、念のためご報告申し上げます。

上記誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解賜わりますようお願い申し上げます。

 



  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館


 

カテゴリ:
お知らせ
タグ:お知らせ

 

秋風が気持ちいい季節になってまいりましたね。

今年は残暑が長く続いておりましたので、尚更、秋の到来が心地よく感じます。

 

さて、そんな季節的な影響もあってか、既に年末の活況を迎えたかのような、

神棚神具のご注文、ご対応で大変忙しくさせていただいております。

 

そんなか、年末を前に既に、神棚の在庫切れ、また納期をひと月以上頂く商品なども出てまいりまして、

お客様方には、大変ご迷惑お掛けしております。

 

ですが、この時期ですとまだ、納期に恐縮ながらひと月いただいても、11月上旬頃にはお納めできますので、

ご迷惑をお掛けしながらも、ご理解のあるお客様方に助けられております。

 

特に、以前当ブログでもご紹介させていただいた『厚屋根』シリーズ、只今、在庫ゼロです。

仕掛かり品も既に完売となっておりますので、製作も、一からという状態です。

 

【神棚】上品 厚屋根三社 唐戸仕様 25号 木曾桧

09061059_4e...

09061100_4e...

 

 

【神棚】太鼓屋根三社 縁束透し

 

その他、『太鼓屋根シリーズ』も、本欅は20号のみ、木曾檜は25号のみ、残り僅かとなっております。

ご検討頂いておりますお客様は、ぜひお早めにお申し付け下さいませ。

 

神棚のご予約も、別途承りますので、お気軽にお申し付け、お問い合わせくださいませ。

 


 

  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


 

カテゴリ:
近況
タグ:神具 , 神棚

 

ここのところ、当サイトの掲載品以外の商品を、ご注文、お問い合わせいただくことが多くなりました。

神具という、狭いようで、奥深い世界のなかで、お客様のご要望や、ご入用となるケースも様々。

中には、そうしたニーズもあるんだという驚きなど、まだまだ日々勉強させていただく毎日です。

 

法人様の安全祈願祭、事務所の新設、移設の際の神棚、神具、調度品、また、神事の日取りなどが既に決まっており、

納期が迫ったご注文などでは、何とか無事納品が済み「おかげで間に合ったよ」という、お言葉をいただくと、

損得は度外視しても、差し迫ったご要望に対し、そのお役に立てたことが何より嬉しいですね。

 

そうした綱渡りのような、心臓にわるい日々が続いておりますが、可能な限りそのお手伝いをさせていただきますので、

随時、お気軽にご相談下さいませ。

 

もちろん、当サイト掲載品以外の商品も承っております。お気軽に何なりとお問い合わせ下さいませ。

 

 

【ご予約承り中!】

 

 記念すべき年のカレンダー >>『伊勢講暦(いせこうごよみ)』 平成25年版カレンダー

 

神棚 しめ縄』『しめ縄 伊勢』も絶賛ご予約承っております。

 



  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


 

カテゴリ:
神具

屋根違三社

 

06072132_4d...

 

神棚」と聞いて、連想するかたちと云えば、この屋根違い三社を思い浮かべる方が多いかと思います。

最も一般的で、広く全国の皆様から非常によくご注文いただく神棚でございます。

この屋根違い三社は、「大・中・小」と3サイズからお選びいただけます。

 

材料の木曾桧も随分と価格が高騰しております。

ですが、材料と手間は惜しまず、木曾桧柾目で仕上げてございます。

 

定番のかたちのものですので、多くの皆様にお祀りいただけるよう、

価格を抑えてご提供させていただいております。

 

この写真のものは、屋根違い三社の小サイズ。

 

生産出来る本数も限られておりますので、年末の混み合う季節を前に、お早めにお申し付けくださいませ。

 

商品詳細は、以下の通りとなっております。

 

 

【伊勢宮の神棚】

  屋根違い三社 小・木曽桧




“定番のかたち”

贅沢な木曽ひのき材で価格を抑えて。



【三社造り(さんしゃづくり)の特徴】

三社・五社・七社と、中心とその両脇に何社付くかで、その数を表します。複数のお神札を重ねずにお祀りできるようにという思いがあり、また一方ではより立 派にという思いがここにあるといえるでしょう。特徴は、屋根が一筋の、「通し屋根」型と、段差がある「屋根違い」型とがあります。

【お神札(おふだ)の祀り方】

三社宮では中央に神宮大麻(じんぐうたいま)、向かって右に氏神様、左に祟敬神社様の神札をお祀りします。

こちらに『神棚の祀り方』を紹介しております。ご参考にして下さい。


【伊勢神宮のお神札(おふだ)適応サイズ】

こちらの神棚は、伊勢神宮のお神札の「角祓大麻」から、おまつりいただける大きさとなっております。




【屋根違い三社(やねちがいさんしゃ) 小・木曽桧 】



 商品詳細 :

・外寸 : 高 42 × 幅 52 × 奥 20cm

・内寸(本社) : 高 29 × 幅 12 × 奥 6cm

・内寸(末社) : 高 24 × 幅   9 × 奥 5cm

・材質:木曽桧



その他、ご不明点などお気軽にご相談下さい。



無料会員登録で、会員様限定のお得な情報を、お知らせさせて頂きます。ぜひご利用下さいませ。伊勢宮 無料会員登録はこちらよりお進み下さい(尚、会員登録は、永久に費用はかかりません)

 

ご注文・詳細ページはこちらから >> 【神棚】板葺屋根違い三社 小・木曾桧

 


 

ご好評のしめ縄も絶賛ご予約受付中!

 

お膝元、伊勢のしめ縄職人が、ひとつひとつこゝろを込めて綯ったしめ縄です。
      伊勢のしめ縄で、より清々しい新年を迎えてみてはいかがでしょうか?


 ≪玄関用 〆縄 (しめなわ)の詳しい内容はこちら≫
 >> https://www.isemiya.com/products/list.php?category_id=62

 ≪神棚用 〆縄 (しめなわ)の詳しい内容はこちら≫
 >> https://www.isemiya.com/products/list.php?category_id=195

 

カテゴリ:
神棚

 

前回、先行告知させていただきました『伊勢講ごよみ』のページが整いました。

 

cal_head.jpg

 

商品詳細ページはこちら >>『伊勢講暦(いせこうごよみ)』 平成25年版カレンダー

 

神棚 しめ縄』『しめ縄 伊勢』も絶賛ご予約承り中!

 



  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


 

カテゴリ:
新商品

 

当ブログからの先行告知となります。

特集ページの準備を只今進めております。

近日中にアップいたしますので、下記内容にてご検討いただければ幸いでございます。

 


 

心のふるさと伊勢と全国を結ぶ 平成25年(2013年)伊勢講ごよみ

2013年版のテーマは「ご遷宮の年を迎えて」

 

<近日ご予約受付開始>

平成24年11月中旬頃から順次発送予定

ご予約は平成24年10月10日受付分をもって、締め切らせていただきます。
 

伊勢らしい雰囲気のあるカレンダーです。ご贈答にもお勧めします。
ご予約期間中に限り社名・店名等の刷り込みも承ります。この機会に是非ご検討ください

(社名・店名等の刷り込みは、50部以上・別料金となります。詳しくはお問い合わせください。)
 
 

cal_2013top...

 

 

「伊勢講ごよみ」とは?

江戸時代、伊勢暦はわが国の代表的な暦でした。
お伊勢参りが盛んになると、神宮の御師が毎年新しいお札をもって日本の津々浦々を訪れました。この時、伊勢土産の一つとして持っていったのが「伊勢暦」です。八十八夜、二百十日など農業に必要な日が記されていたこともあり大変喜ばれたといわれています。
現代版の「伊勢講ごよみ」はこの「伊勢暦」の故事に因んで、毎回ご好評をいただいています。
「伊勢講ごよみ」は、伊勢にまつわるテーマを年ごとに設け、美しい写真とともに伊勢の魅力を発信しています。

 

 

平成25年版のテーマは「ご遷宮の年を迎えて」

8年にわたる遷宮祭もいよいよ最終年。この年行われるのは、「お白石持行事」「杵築祭」「川原大祓」「遷御」などその核心ともいうべき祭や行事で、神域の様子も、伊勢の町の雰囲気も、秋の遷御に向けて高揚していきます。
遷御を待つ町の人々の心躍る様子や、厳かにして晴れやかな祭の様子などを、ふさわしい和歌や俳句を添えて、月ごとに美しい写真で追います。

 


 

cal_0104.jpg

内容
 

○1・2月 宇治橋の日の出
冬至の前後には宇治橋の鳥居中央から朝日が上ります。年が改まり、冴えわたる早朝の宇治橋に差し込む日の光は、新たな一年を寿ぐように輝かしく荘厳です。

○3・4月 お白石持行事・川曳
真新しい御社殿の御敷地に敷き詰める白石を、水しぶきも清冽な五十鈴川の中、神域に曳き込みます。見学者や観光客も身が引き締まり心洗われる行事です。

○5・6月 お白石持行事・陸曳
お白石を奉曳車に載せて、伊勢の街を曳いてゆく晴れがましい奉曵風景。これを終えたら、また次のお白石まで奉曳はないと、町衆は名残惜しい気持ちも込め、綱を曳く手にも力がこもります。

○7・8月 お白石奉献と新社殿
神域に曳き込んだお白石を手に、新御敷地へ。新築成ったお社の間近まで進み、皆で拾ったお白石をお納めします。お白石奉献は、近々と新宮を拝することができる二十年に一度だけの貴重な機会なのです。

○9・10月 遷御
いよいよ新宮へ神儀をお遷しする時がきました。太玉串を両手に持たれた祭主さまや長く裾を引いた束帯姿の勅使など、晴れやかに厳かな盛儀の長い列が進みます。

○11・12月 新旧社殿
新旧の御殿が並び立つのは、遷御の前後の短い期間のみです。輝かしい新宮と懐かしい旧いお社はこれから迎える日々と、経てきた20年の年月を象徴するかのように、それぞれが美しくあります。
 

撮影:阪本博文・フォトプレス伊勢志摩

遷宮諸祭の写真については、前回(第61回式年遷宮時・平成5年)のものを使用しています。
平成25(2013)年に催行される「遷御」「杵築祭」などは、遷宮諸祭の中でも天皇陛下に日時の御治定を仰ぐ重要な祭ですが、御治定が下されるのが同年 春ごろのため、カレンダーに詳しい日付は記載されていません。また、内容等は変更の可能性があります。あらかじめご了承ください。


●概要
○サイズ:B3判(51.5cm×36.4cm)
○7枚つづり (表紙1枚、カレンダー6枚)
○価格 975円(税込)
 



  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


カテゴリ:
新商品

 

top_bnr.jpg

 

 

本日より、伊勢宮のトップバナーが新しくなりました。

 

既に、お気付きの方もおられるかもしれませんが、

本変更により、iPhone や iPadでの閲覧の際にも、問題なく表示されるようになりました。

 

ここ最近は、iPhoneなど、スマートフォンからご注文いただくことも多く、

遅ればせながら、そうしたこれからのツールにも対応させていただきました。

 

※もし、現在お使いの環境で、トップバナーが表示されない場合は、

 ブラウザの環境設定などから『JavaScriptを有効にする』をオンにしてみて下さい。(チェックボックスにチェックを入れる)

 

言うまでもなく「さすがにそれくらいはわかっているよ!」と、お叱りを受けそうですが、

トップバナーのそれぞれの動く画像をクリックしていただきますと、商品一覧ページや、特集ページをご覧いただけます。

こちらを使って、今後も皆様に色々な商品をご紹介できればと思っております。

 

 

simenawa_yo...ise_kaya300...
mitama300x4...keyaki300x4...
stone300x47...tanaita300x...

 

 

上段左から

>> 伊勢のしめ縄 特集 >> 伊勢のかたち(神棚) 特集

>> 伊勢の神道祭壇   >> 本欅の神棚 特集

>> 天然水晶 特集   >> 特選棚板(神棚用棚板

 

 

もっと便利に、もっと楽しくお買い物いただけるよう、今後も創意工夫していきたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリ:
近況

 

さて、本日は敬老の日。

 

敬老の日とは「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨として、

元々は、「としよりの日」と何とも素っ気ない名で呼ばれていたそうですが、

 

今の60,70代の方は、見た目にも大変若く、敬老の日として何かお祝いをするにも、失礼でないかと、心配してしまう程です。

まだまだ現役として、お仕事されてる方も少なくないとは思いますが、以前よりは、余暇を楽しむ時間も増え、

ご夫婦やご友人と、ご旅行などに出掛ける機会も少しは増えてきたころでしょうか。

 

 

そうした行き先として、一生に一度はお伊勢さんでお参りをという思いで、こちらに来ていただく方々も多いかと思います。

 

 

先日、お聞きしたお話のなかでも、

定年後に初めて、ご夫婦で伊勢においでになり、今まで、神棚を祀ったこともなかったそうですが、

伊勢神宮を初めてお参りし、とても感動され、この歳からでも神棚をお祀りしたいということでご注文をいただきました。

 

そうしたお話を聞かせていただくと、大変、心を動かされます。

今までは仕事中心の生活で、そうした余裕もなく、定年後はじめて、その良さに気付いたとおっしゃっておりましたが、

今からでも、十分に時間がございますので、また次のご遷宮となる20年後まで、どうか御達者でいて下さいとお伝えしました。

 

 

神棚をはじめてお祀りされるきっかけや時期は、皆様それぞれにございまして、

先述のお伊勢参りや、ご新築・お引越し、厄年払いとしてや、事業のご発展祈念など色々とございますが、

思い立ったが吉日として、その日が、お客様にとって最適な日とお伝えしております。

 

この日本特有の文化として多くのご家庭、職場などで、お祀りいただき、

われわれとしましては、そのお手伝いをさせていただければ幸いでございます。

 

 

初めての神棚として、先述の方は、今までの分もということで、上等なものをお選びになられたましたが、

大きさや値段にとらわれることなく、お客様にとって、ふさわしいものを選んでいただければ結構です。

「はじめは、小さいこの神棚からはじめて、次は、少し大きいこの神棚にします」と、

次の神棚を既に決めてらっしゃるお客様もなかにはお見えになります。

 

 

常日頃からお伝えしておりますが、敬神のこころはもちろん基本とした上で、

楽しむというと、誤解を生むかもしれませんが、生活を、気持ちをより豊かにしていただくという基準も

非常に重要かと思います。

 

 

多種多様な神棚神具、また今なら、この時期限定の神棚にお祀りする、伊勢のしめ縄をご用意させていただいております。

お客様にとって、ふさわしい品が、当店で見つかれば大変嬉しく思います。

 

 

 お選びの際に、気になる点がございましたら、下記の【お問い合わせ窓口】までお気軽にお問い合わせ下さい。

 


 

  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


 

 

カテゴリ:
神棚

 

しばらくの間、ブログも休ませていただいておりましたが、

おかげさまで体調の方もよくなってまいりましたので、本日からまた再開させていただきます。

 

今回の件で、ご心配を戴き、また、あたたかいお言葉をかけていただいた方々には、

その一言一言が大変励みになりました。この場を借りて、あらためて御礼申し上げます。

 

うちのようなブログでも、少しくらいは見てい頂いている方がいらっしゃるようで、これまた嬉しいかぎりですが、

まだまだ試行錯誤の真っ最中でして、つまらない記事ばかりが続くことも多く大変恐縮です。

そんな中でも、たまには、お客様にとって有益な情報であったり、こんな商品もあったんだ、と、

何らかの「気付き」があれば幸いでございます。

 

今後とも、宜しくお願い致します。

 

カテゴリ:
近況
タグ:
このページの先頭へ戻る